LINE向けセキュリティサービス「ウィルスバスターチェック」使ってみた!「流出あり」画像つき

スポンサーリンク

LINE向けセキュリティサービス「ウィルスバスターチェック」(VB Check)使ってみた!

LINEの友だちに追加するだけ!
URLの安全性やメールアドレスの流出有無を
確認できる「ウイルスバスター チェック!」(VB Check)
早速ですが使ってみました!

意外と簡単・便利で安全性を確保できるので
LINEに追加しておくことをお勧めします。
会社のスマホとかだと、セキュリティのルールがあると思いますし
出たばかりのサービスなので、まずは個人で使っているスマホで
お試しすることをお勧めします。

また、最新のセキュリティニュースを
タイムラインでお知らせしてくれるので、
巧妙なネット詐欺に騙されないための
対策にも役立つとのこと!

なお、プレスリリースはこちら。

LINE向けセキュリティサービス 「ウイルスバスター チェック!™」を無償提供 | トレンドマイクロ
LINE向けセキュリティサービス「ウイルスバスター チェック!(以下、VB Check)」を無償提供することを発表します。

「友だちに追加」の方法

下記サイトの友だち追加用QRコードがあるのでそちらを利用して追加可能です。

インターネット セキュリティ ナレッジ
LINEの友だちに追加するだけでURLの安全性やメールアドレスの流出有無を確認できる「ウイルスバスター チェック!」はもう使っていますか?

もしくはLINEで「ウイルスバスター チェック!」
または「@trendmicro_vbcheck」を検索して追加してください。

チェック方法

上記のサイトに、URLのチェックに関しては
記載や画像があるので、そちらを確認頂ければと思います。
なお、LINEグループに追加すれば、
LINEグループの参加者全員に判定結果が共有できます。


ここでは、メールアドレスをチェックした時の画像を掲載します。
メールアドレスを「ウイルスバスター チェック!」に送ると、
【そのメールアドレスがインターネット上で流出しているかどうか】
を判定してくれるのと、
メールアドレスが流出していた場合には、
同時に流出しているパスワードやユーザ名、氏名、住所、電話番号などの
情報の流出数や、対処法へのリンクも通知してくれるとのことです。

それでは、「ウイルスバスター チェック!」を
事前に友だち追加している前提で進めます。


1.トークで「ウイルスバスター チェック!」を選択
ウィルスバスターチェック トーク選択

2.左下のキーボードのアイコンをタップし、入力欄にチェックしたいメールアドレスやURLを入力します。
ウィルスバスターチェック キーボード

3.対象のメールアドレスやURLを入力して送信すると結果が表示されました。
ちなみに、某アドレスを入力したところ「流出あり」判定が!?
ウィルスバスターチェック 結果


個人情報について、企業ではかなり意識して
デリケートに扱うようになってきている一方で
個人の情報管理については、まだまだ甘い部分が
多いのが実情ではないかと思います。

個人の防衛策としても、情報管理の意識改革の一環としても、
「ウイルスバスター チェック!」を友だち追加して
皆さんのメールアドレスや受け取ったURLをチェックしてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました