インターネットのトラフィック(混雑度合い)に関する情報など

スポンサーリンク

インターネットのトラフィック(混雑度合い)に関する情報など

コロナの影響で、インターネットがひっ迫しているなどの情報がありますよね。
確かに、日中時間帯などで通信が遅いなーなんて感じることもあります。
昨今のビジネス環境では、致命的な影響を及ぼすことも。

そこで、インターネットトラフィックに関する情報を集めてみました。
私自身、こういう情報が公開されていることを知りませんでしたので情報共有させて頂きます。
資料作成、情報共有、今後の対策など皆さんにお役立ていただければ幸いです。

総務省の情報

総務省のHPで『新型コロナウイルス感染症の影響下におけるインターネットトラヒックの推移について』という資料が公開されています。
一読することをお勧めします。

https://www.soumu.go.jp/main_content/000692609.pdf

インターネットのトラフィック

NTTがトラフィックに関する情報を公開しています。

NTT東日本はこちら

新型コロナウイルス( COVID-19 )に対するNTT東日本の取り組み | 企業情報 | NTT東日本
新型コロナウイルス( COVID-19 )に対するNTT東日本の取り組みをご紹介します。

NTT西日本はこちら

新型コロナウイルス感染症の流行へのNTTグループの対応について
各社の取り組み、お客さまにお知らせしたい事項を掲載してまいります。

NTT Communicationsはこちら

Access Denied

主要エリアの人口増減率

コロナの影響で外出する人が減少などの話はよく聞きますよね。
NTTドコモの「モバイル空間統計」で主要エリアの人口増減率などを公開しています。

人口分布の変化|モバイル空間統計
新型感染症の影響で、国内でも3密を避けるよう様々な施策が行われています。モバイル空間統計では、都道府県ごとの日々の人口統計データをご提供することで、施策の影響を可視化できます。

インターネットの障害状況

サウザンドアイズがコロナ禍対策で、世界中で日々起きているインターネットの障害状況をWeb上で可視化するマップを無償公開しています。
数分ごとの更新で、世界中のインターネットの障害状況をほぼリアルタイムで可視化するものだそうです。
世界中の観測地点から得られるテレメトリデータを利用して、パブリッククラウドを含むインターネット上を流れるトラフィックのフローを監視し、障害が検出されると同マップに表示されるとのことです。
グローバルな観点での通信状況確認の目安になればと思います。

Internet Outages Map | ThousandEyes
Gain a global view of network outages across ISP, public cloud and edge service networks.

トラフィックとは

通信の分野におけるトラフィックとは、インターネットやLANなどのコンピューターなどの通信回線において、一定時間内にネットワーク上で転送されるデータ量のことを意味します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました