Power Automate Desktop アクション:テキスト/日時/PDF

PowerAutomateDesktopアイコン

スポンサーリンク

Microsoft Power Automate Desktop アクション:テキスト/日時(Datetime)/PDF

MicrosoftのRADツール【Power Automate Desktop】のアクションについて記載していこうと思います。

なお、インストールについては「PowerAutomatedDesktop導入~起動までのメモ」を参照してください。

アクション:テキスト/日時(Datetime)/PDF

Microsoft Power Automate Desktop 画面

Microsoft Power Automate Desktop テキストアクション

アクション名 詳細
テキストに行を追加 テキストの値に新しい行を追加します
サブテキストの取得 テキスト値からサブテキストを取得します
テキストをパディング 既存のテキストの左または右に文字を追加することによって固定長のテキストを作成します
テキストのトリミング 既存のテキストの先頭または末尾から空白文字 (スペース、タブ、改行など) がすべて削除されます
テキストの文字の大きさを変更 テキストの文字の大きさを大文字、小文字、タイトルの文字の大きさ、または文の文字の大きさに変更します
テキストを数値に変換 数値のテキスト表現を、数値を含む変数に変換します
数値をテキストに変換 指定された形式を使って数値をテキストに変換します
テキストを datetime に変換 日付/時刻値のテキスト表現を datetime 値に変換します
datetime をテキストに変換 指定されたカスタム形式を使って、datetime 値をテキストに変換します
ランダム テキストの作成 ランダムな文字で構成される指定された長さのテキストを生成します。 パスワードの生成に役立ちます
テキストの結合 項目を指定した区切り記号で区切って、リストをテキスト値に変換します
テキストの分割 指定された区切り記号または正規表現によって区切られたテキストの部分文字列を含むリストを作成します
テキストの解析 テキストを解析して、指定されたサブテキストまたは正規表現パターンの最初の出現箇所またはすべての出現箇所を検索します
テキストを置換する 指定されたサブテキストのすべての出現を、指定された別のテキストに置き換えます。 正規表現でも使用できます
正規表現のエスケープ テキスト 文字の最小セット (, *, +, ?, |, {, [, (,), ^, $,., #, and white space) をエスケープ コードに置き換えてエスケープします

Microsoft Power Automate Desktop 日時(Datetime)アクション

アクション名 詳細
datetime に追加する 日時の値に、指定した秒、分、時間、または日数を加算 (または減算) します
日付の減算 指定された 2 つの日時の時間差を、日、時間、分、秒で求めます
現在の日時を取得します 現在の日付または現在の日時を取得します

Microsoft Power Automate Desktop PDFアクション

アクション名 詳細
PDF から画像を抽出します PDF ファイルから画像を抽出します
PDF からテキストを抽出 PDF ファイルからテキストを抽出
PDF ページを新しい PDF に抽出 PDF ファイルから新しい PDF ファイルにページを抽出します
PDF ファイルを統合 複数の PDF ファイルを新しいファイルに統合します

参考サイト

参考サイトはMicrosoftのアクションリファレンスです。

参考)Windows初心者向け書籍

Windows 10の基本から使いこなしまでをわかりやすく解説した書籍で、超初心者から中級者まで幅広く対象としたマニュアル本です。

Tipsメインで初心者にも、長く使っている人も知りたいところを引きやすく扱いやすい本です。上記の本とは好みでどちらかを選べばよいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました