Windows 11更新準備-PC正常性チェックアプリ-

スポンサーリンク

既存PC「Windows 11」への更新準備-PC正常性チェックアプリのインストール

Windows10からWindows11へ…

って、Windows10って「最後のWindows」とか言ってなかったっけ?

そんな疑問をよそに、最近Windows11のニュースが活気づいてきました。

今までも、いろいろと大転換してきたWindowsですが、Windows11ってやっぱあるんですねー。

個人的な驚きはともかく、Windows11にも期待しつつ、まずはチェックツールを使ってみました。

みなさんも、早めにチェックだけでもしておきましょう。(チェックアプリはインストールが必要です。)

Windows11の要件について

「Windows 11」「Windows 10」のハードウェア要件をざっくり比較すると下記のとおりです。

Windows 11 Windows 10
プロセッサー 1GHz以上、2コア以上、64bit互換CPU/SoC 1GHz以上のCPU/SoC
メインメモリ 4GB 2GB(64bit)、1GB(32bit)
ストレージ 64GB以上 32GB(64bit)、16GB(32bit)
グラフィックスカード DirectX 12以降(WDDM 2.0) DirectX 9以降(WDDM 1.0)
ディスプレイ 対角9インチ以上、8bitカラー、720p 800×600
さらに、Windows11では下記が注意点となります。
・「Home」エディションではデバイスのセットアップを完了させるためにインターネット接続と「Microsoft アカウント」必要
・システムファームウェアとしてUEFI(セキュアブート対応)
・暗号化チップとして「TPM 2.0」対応(下記はどちらも可)
→→独立したチップとしてデバイスに搭載されているタイプ(Discrete TPM)
→→CPUのファームウェアとして組み込まれたタイプ(fTPM)

参考)[Tpm Ppi]への対応方法(Windows初期化時)

「Windows 11」への更新を判定する「PC 正常性チェック」アプリ

現在利用しているWindows10のPCが、Windows11に対応しているかは、下記サイトのツールで確認できます。

ツールの名称が「Windows11要件チェック」とかじゃなく「PC正常性チェック」ってところが微妙に。。。(笑)

新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft

画面下部にある、「今使っている Windows 10 PC が Windows 11 のハードウェア要件を満たしているかどうかはどうすれば確認できますか?」を開いて、「お使いの PC が最小要件を満たしているかどうかを確認するには、PC 正常性チェック アプリをダウンロードして実行してください。」のリンク部分をクリックしてダウンロードしてください。

PC 正常性チェック アプリをダウンロードして実行のリンク(https://aka.ms/GetPCHealthCheckApp)

PCが要件を満たさない場合、具体的にどんなスペックが不足しているかを表示してくれるようです。

「PC 正常性チェック」アプリのインストール

1.ダウンロードした正常性チェックアプリをダブルクリックなどで実行します。

2.使用許諾に承諾して「インストール」をクリックします。

3.インストール完了まで待ちます。

4.完了ボタンで終了します。(初期設定だとチェックアプリが起動します。)

「PC 正常性チェック」アプリ画面とチェック

1.「PC 正常性チェック」アプリを起動します。(上記から引き続きでも結構です。)
メッセージが表示されている場合は確認します。(画面サンプル)

3.「情報」をクリックするとバージョンなどが表示されます。

4.PCの正常性に関するヒントを押すとヒント画面が表示されます。

5.「Windows11の詳細」のリンク先は下記になります。

WINDOWS11の詳細

6.上記1.の画面で「今すぐチェック」をクリックすると、Windows11に対応している場合は下記メッセージが表示されます。

なお、企業から貸与されたPCなど、(ドメイン等で)管理されているPCの場合、このような表示になることがあるようです。

Windows10のサポートと利用中のPCについて

利用中のパソコンが「Windows 11」の要件を満たしていない場合は、引き続き「Windows 10」を使用しつつ、どこかのタイミングで買い替えることになります。

Microsoftは少なくとも2025年10月14日まで「Windows 10」のサポートを継続とのことです。

Windows11が急ぎ必要な方は別として、そうでなければまだしばらくの猶予がありますね。

最近はCPUが世界的に不足気味とのニュースもあるし、PCの買い替えはしばらく様子見のほうがよさそうですね。

参考)Windows初心者向け書籍

Windows 10の基本から使いこなしまでをわかりやすく解説した書籍で、超初心者から中級者まで幅広く対象としたマニュアル本です。

Tipsメインで初心者にも、長く使っている人も知りたいところを引きやすく扱いやすい本です。上記の本とは好みでどちらかを選べばよいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました