【簡単】Outlookでメールを数える方法!(追記あり)

スポンサーリンク

【簡単】Outlookでメールを数える方法!(追記あり)

Outlookでメールを使っていて、届いたメールの件数を知りたい!
なんて思ったことはないでしょうか?

私はメールを分類してフォルダに保管しているのですが
特定のメールがどれだけ届いたかを
パッと見て確認したいと思ったことが何度かありました。

解決方法としては、対象のメールを1つのフォルダにまとめて
(ルールで1つのフォルダに移動させて)
フォルダ内のメールの件数を表示させる方法で解決していました。

【追記】でステータスバーでの確認方法も紹介しています。

簡単にメールの件数を知りたいというニーズがあったので
Outlookでフォルダ内のメールの件数を表示する方法を紹介します。

なお、Outlookで選択したメールの件数を
数える方法についてはこちらを参照ください。

Outlookでメールを数える方法(選択メール件数)
Outlookでメールを数える方法(選択メール件数) 今回は任意に選択したメールの数を 数える方法について紹介したいと思います。 Outlookでフォルダ内のメール数を 数える方法については 以前に書いたこちらを参照ください。...

フォルダ内のメールの合計件数を表示させる方法

この手順では、受信トレイ内のメール件数の合計を表示させます。

1.対象のフォルダが未読の件数表示となっていることを確認します。
(この例では受信トレイ)
Outlook カウント1

2.対象のフォルダを右クリック>プロパティを選択します。
Outlook カウント2

3.プロパティの画面で「アイテムの合計数を表示する」を選択します。
Outlook カウント3

4.「OK」もしくは「適用」でアイテムの合計数表示に切り替わります。
Outlook カウント4

この例では受信フォルダでメールの合計数を表示させましたが
数えたいメールを1つのフォルダにまとめて
同じことをすればメールの総件数を知ることができます。

また、未読の数に戻したい場合は、上記3.で
「未読アイテム数を表示する」を選択すれば
未読数の表示に戻すことができます。

追記(ステータスバーでも確認可)

最近はOutlook下段のステータスバーに
「アイテム数」「未読」などが表示できるようになりました。
新しいOutlookを使っている方はこちらでも解決できそうですね。
Outlook カウント5

なお、ステータスバーを右クリックで設定できるのはこんな感じ。
ステータスバーも活用してOutlookを便利に活用しましょう!
Outlook カウント9


Outlookを仕事で使うならこの本を一読することをお勧めします。
環境や社内ルールですべてを活用できるわけではないですが、
初心者には一読する価値があると思います!

パソコンに不慣れな方、これから社会人として会社でパソコンを使う方、
作業時間短縮や効率化を考えている方などは下記も合わせて読みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました