au iPhoneで宛先#5000 メッセージ1234が未配信の対処法

au #5000 1234

au #5000 1234

スポンサーリンク

auのiPhoneで宛先#5000にメッセージ1234が未配信となった場合の対応方法

過去にauのiPhoneで初期化後に、宛先#5000にメッセージ1234を送信して、プロファイルをインストールするときに未配信(未達/未送信)となってしまった場合の対処法です。
私自身、結構苦戦して色々と調べたり問合せしながら対応したので書き残しておきます。
なお、最低限の話として電波が届かないとか悪いという状況はなかったです。

設定確認

念のため、iPhoneの設定画面(設定>メッセージ)で設定内容を確認しました。

・[iMessage]がONになっているか。
・[SMSで送信]はONになっているか。
・[MMSメッセージ]はONになっているか。

私の場合はこの設定になっていたので設定は問題ないと判断しました。

A.通常パターン

通常はこれで送信できるようになると思います。

A-1.Wi-FiをOffにする
A-2.設定>Safari>cookieをブロックを「しない」「知らないサイトや広告のみ」どちらかを選択する
A-3.メッセージアプリを開き、以前に#5000宛に送付したメッセージ履歴があれば削除
A-4.再度、#5000に1234を送付

ただ、私のiPhoneはこれでは未配信となってしまいました。
もちろん、#5000や1234は半角英数字です。

B.追加パターン

通常パターンでダメだったので、追加で試したことは

B-1.#5000宛に送付したメッセージ履歴をすべて削除(可能であればメッセージ履歴すべて削除)
B-2.電源を切る
B-3.SIMを一度完全に外してから、再度入れる(SIMの抜き差し)

※B-1~B-3の工程を何度か繰り返すと解決したという方がいました。
SIMの抜き差しはトレイ?からも外して、めげずに何度か繰り返せば復活するタイミングがあるようです。

ただ、私のiPhoneはこれでも未配信となってしまいました。
ちなみに、5回くらいは繰り返したと思います。
もちろん、#5000や1234は半角英数字です。

C.まさかのパターン

上記AおよびBパターンで解決しなくて色々検索した結果です。

C-1.#5000宛に送付したメッセージ履歴があれば削除
C-2.iPhoneを再起動
C-3.#5000を絵文字で入力して送信する
au #5000絵文字 1234

au #5000を絵文字 1234

絵文字で送信なんてアリ!?
と思ったのですが、実際これで解決しました。
上部の宛先(#5000)をこの記事最初の画像と比較してください。
こちらの画像の#5000が絵文字になっているのがわかると思います。
ただ、これで解決ということは、これまで入力した文字が半角英数字ではないってことになるのかな?
そうなると、入力か表示がおかしくなっていたってことなのかな?

なお、バッチ(アイコン右上の未読何件かの表示)が表示されない場合は
設定>通知>メッセージを選択し、
バッジがOFFの場合、ONへ
バッジがONの場合、一度ONへ
これで解決しない場合は、機内モードか電源OFFしてもどせばバッチも表示されるようです。
スポンサーリンク

余談

1.電源を切ってしばらく放置

知人のiPhoneが上記で解決できず。。。
自信満々「俺が見てやろう!」的ノリで知人のiPhoneで上記手順をおこなったのですが。。。
なんと解決できず。(^^;

一旦電源を切って、auショップまで持って行き確認することにしました。
ショップで店員さんの目の前でSIMの抜き差しをしてほら。。。

あれ???

・・・送信できてしまった!?

なんで?
ショップの店員さんも苦笑いしつつ、とりあえず送信できたのでよかったということにしました。
どうしてもダメなときは、藁にもすがる気持ちで電源を切ってしばらく放置というのもアリかもしれません。

2.取り急ぎEメールの設定をしたい場合

SMSが使えなくてもネットが使えている状態であれば、
auサポート(iPhoneのブックマークに初期設定されている)からログインし
メールのプロファイルをダウンロードすればEメールは使えるようになりました。

3.auサポートからの返事について

一応、途中でサポートに問い合わせもしました。
経過は割愛しますが、最終手段としてはiPhoneのリセット「ネットワーク設定のリセット」を言われました。
…ところが、「ネットワーク設定のリセット」を試してみても状況は変わらず。
それならばと「すべてのコンテンツと設定を消去」を試したのですがこちらも状況は変わらず。

少々諦めつつも、こうなったらと工場出荷状態へ戻したりもしましたが、解決はしませんでした。

iPhone、iPad、iPod を工場出荷時の状態に戻す (初期化する)
工場出荷時の状態に戻す (初期化する) と、iPhone/iPad/iPod 上の設定やデータがすべて消去され、最新バージョンの iOS/iPadOS/iPod ソフトウェアがインストールされます。 

(参考)iPhoneのメールについて

iPhoneメールにはSMS、MMS、iMessage、そしてEメールの4種類があります。
このうちEメールは通常皆さんが使う@のあるメール(~@ezweb.ne.jp/~@au.comなど)ですが
SMS、MMS、iMessageについては下記のような違いがあります。

【SMS(ショートメッセージ/Short Message Service)】
電話番号に対して、70文字まで送信する
緑色の吹き出しになる

【MMS(マルチメディアメッセージングサービス/Multimedia Messaging Service)】
設定したメールアドレスに対して送る
緑色の吹き出しになる

【iMessage(アイメッセージ)】
iPhone同士で送受信できる
青色の吹き出しになる

通常では、相手がiPhoneなら優先的にiMessageで送信されますが
iPhone以外の場合や送信できない場合などは自動でSMSやMMSで送信されます。

iMessage と SMS/MMS について
メッセージの吹き出しが青色または緑色になっている理由について説明します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました